自在な整骨院・はりきゅう院佐伯院 大分県佐伯市鶴岡町3-3-1

「冷えによる腰痛に要注意❕❕」

①クーラー警報!!

~夏にさしかかり、クーラーの使用頻度が多くなってくるこの季節。

クーラーの冷えによる腰痛になる方が増えています!

会社、公共施設で自分の都合で温度変更が利かない中、冷たいクーラーにあたり続けると、身体の表面から体温が下がり、身体の芯まで冷えてきます。

冷えがそこまで強くなると、身体を支えるためにある腰の筋肉まで冷えはじめてきます。

筋肉は、冷えると普段通りのはたらきができずに、柔軟性が下がって固くなるので、

その結果、腰痛として症状が出てくるようになります。


②冷えによる腰痛の注意事項!!

~冷えによる腰痛は、冬に起きる腰痛と似ていて、普段以上に筋肉が硬くなります。

冷えにより硬くなった筋肉は普段耐えられる負担にも耐えれなくなるので、

ほんのちょっとしたことでギックリ腰が起きやすくなるのが特徴です。

・椅子から立ち上がろうとした時

・誰かに後ろから呼ばれて、身体を捻って振り返ろうとした時

・長い時間座っていたあと、背伸びをしようとした時

きっかけは様々ですが、ギックリ腰のリスクが高くなります。


③冷えによる腰痛への治療

~当院では冷えによる腰痛に対して、

・レントゲンやMRIで分からない筋肉の問題を発見し、一早く痛みの原因を

知ることができる「ハイボルト」

 

 

・空気を温め、その熱を内臓まで届かし、内臓も温めることができる

  「箱灸」

これらの治療で症状を改善することができます。

そのつらい悩み、痛み、抱えずにぜひご相談下さい。