寝違え

メインイメージ

寝違えの症状

  • 朝目が覚めてから首を捻った時に首筋に痛みを感じた
  • 急な寝ちがえで後ろや横に首が動かない
  • もともと首肩のこりを強く感じている
  • 振り向く角度が狭くなってきた
  • ソファーや床で寝てしまうことがある
  • 長時間同じ姿勢でいることが辛い(デスクワークなど)
寝違えの症状イメージ

朝起きたら首に激しい痛みを伴ったり、後ろを向く事も出来なくなるなど、寝違えはとてもツラい症状です。
普段からの猫背姿勢などで首から肩周辺の筋肉の柔軟性が失われている事が要因となっており、慣れない枕や高い枕、ソファーなどで変な姿勢で寝てしまった時に多く見られます。当院は1~3回の治療で痛みと可動域制限を大幅に改善し、その後に根本治療を行うことで寝違えが起きにくい身体作りをしていきます。

寝違えに関連するブログ

20:45まで受付可能!
お気軽にお問い合わせください。
0972-23-1715(じざいないこう)
お問い合わせ
受付時間
9:00-11:45
15:30-20:45
土祝は
14:00-16:45まで

14:00-
16:45まで

14:00-
16:45まで
page top