こんにちは!
大分県佐伯市鶴岡町にある
骨盤矯正が得意な自在な整骨院の山田です(*’▽’)

皆さんは台風大丈夫でしたか⁇
大変良かったとに大荒れ天気にはならなくてホッとしました(´▽`) ホッ
雨も上がりだんだんとまた暑くなってくる恐れがあるので皆さん熱中症には気をつけて( `ー´)ノ

 

さて、では本題に入らせていただきます!
今日は、なぜ産後のケアが大切なのかを一問一答で書きますね(^^♪

ママさん:Q 「骨盤が開く」ってなに?
山田:A はい!「骨盤が開く」っていうのは正常のチューリップ型の骨盤が四角型になるということです!
詳しく言うと、通常は、赤ちゃんをお腹の中で支えてるので包み込むようにチューリップ型をしているのですが、出産の際には、赤ちゃんの通り道である産道を作らないといけないので筒状の形(四角型)になるということです。

ママさん:Q骨盤が開くとなぜいけないのですか⁇
山田:Aはい!それはですね、骨盤が開くと傾いてしまう事が多いんです。そして体の土台である骨盤が傾いてしまうと以下のような症状に繋がってしまいます(´;ω;`)ウゥゥ

①姿勢が崩れる(反り腰で猫背の人が多い)
②内臓の位置が下がる(骨盤が傾くので内臓も傾く)


③新陳代謝の低下(内臓の機能が落ち、血流も悪くなる)
④太りやすくなる(おしり、お腹周り、下半身にお肉がつきやすい)

どうですか⁇皆さん。
当てはまることがあるんじゃないですか⁇(◎_◎;)笑
気になる方はお気軽にご連絡ご相談お待ちしております!

自在な整骨院・はりきゅう院 佐伯院
大分県佐伯市鶴岡町3丁目3-1
0972-23-1715